掲示板

Uncategorized

ステージの詳細等について

ご出演者様のステージ詳細につきまして何件かご質問が寄せられておりましたので、現時点で分かっている範囲でお答えいたします。

マリンゲート塩釜1Fエントランスホールの中央ゲートから外に出たところの船着場に面した広いエリア一帯に「出演者様ステージ」および「出展者様ブース」を設ける予定でございますが、6/7現在ではまだ工事中でございます。

会場図001

4/12の打ち合わせの際に、「8/5までには一部を残し工事が終了する。」というご説明でございましたが、6/4に見てきた感じではまだまだ工事がかかりそうな感じでした。。まだ2ヶ月程先ではありますが(^^;)

また、雨天の場合はマリンゲート内での開催となりますが、その際の会場となる場所の選定や最大何人同時にご出演が可能か等々、特にフラでご出演の皆様には重要なポイントとなりますので、フラの先生にもご同席をお願いして最終確認の打ち合わせをしたいと考えております。

今月中にはその詳細をご報告したいと考えておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

詳細が決定いたしましたら、ぜひ一度会場に足をお運び頂いてイメージをつかんで頂ければと思っております。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

広告
Uncategorized

フラでご出演される皆様の一覧です。

今回、フラでご出演頂きます皆様を以下の通り掲載させて頂きます。
※タイムテーブルは後日アップいたします。

(敬称略,順不同)
①Malulani ‘ aina 
②フラ ハラウ カプアケア
③Halau hula o kaoli ona lani
④フラスタジオ フアリ
⑤フラ ホニ ケ アロハ
⑥スタジオ カフア
⑦Hula Halau Kahula O Hawai´i
⑧Hula Halau Kahula O Hawai´i
⑨Hula Halau Kahula O Hawai´i
⑩カ レフア ウル イ カ ノエ
⑪ナーメア フラ オ ホアカレイマカマエ

Uncategorized

出演料のお支払方法変更について

出演料のお支払い方法につきまして以下の通り変更させて頂きます。
イベント当日の混乱を避けるためご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

「変更前」 当日、出演者様全員分をまとめて現金にてお支払いください。
  ↓
「変更後」 出演者様全員分をまとめて指定の口座へのお振込みをお願い申し上げます。6月末の募集締め切り後、メールにてご案内申し上げます。

Uncategorized

フラのブースは応募多数のため締切りとなりました。

6月末の締切りよりもかなり早い段階でございますが、フラブースのエントリーは応募多数のため締切りとさせて頂きました。

たくさんのエントリー誠にありがとうございました!

尚、ウクレレおよびハワイアンバンドは引き続きエントリーお待ちいたしております。

また、出店者様のエントリーも沢山ございますため、こちらも間もなく締切りとなります。

引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。

Uncategorized

出演者様へのお得なおしらせ♪~

Hawaiian Picnicへご出演下さったみなさまへのお得な情報です!

海鮮料理「魚長亭」様でお食事の際に「あら汁」(¥300相当)がサービスとなります♪~
マリンゲート塩釜1F 東ゲート入ってすぐのとっても広い店内の素敵なお店です。大勢でご出演される皆様も一緒にご飲食ができますよ!
当日、受付の際にサービス券をお渡しいたしますので是非ご利用くださいね。
https://uochoutei.jimdo.com/

Uncategorized

Hawaiian Picnic ゲスト 勝誠二氏 LIVE&WS 情報

Hawaiian Picnic ゲスト 勝誠二氏

イベント終了後「ハリサン☀カフェ」にてライブ&ワークショップが行われます!是非こちらにも足をお運びくださいね!お席の数に限りがございますのでお申し込みはお早めに!
お問い合わせ:ハリサン☀カフェ022-367-0516

日本でトップクラスのウクレレプレイヤー。あらゆるジャンルを超越するロックでポップなウクレレは唯一無二。2010年夏、自身初のウクレレソロアルバム『CIDER POP!!』発表。以後、毎年新作を発表し続ける。そのすべてが発表後1年足らずで完売。4th『J』、5th『KATZ sings HULA, vol.1』がハワイのグラミー賞と呼ばれる「ナ・ホク・ハノハノ・アワード・インターナショナル部門」で日本人初の2年連続ノミネートされる。『曲からマスター!一歩先行くウクレレ・テクニック』をはじめ、数々の曲集やDVDを国内ならず海外でも出版。韓国、台湾、タイ、香港、広州などアジア各国でも勝のパフォーマンスに熱狂するファンが増え続けている。ウクレレえいじ氏から『ウクレレ界のヨン様』と紹介され以後定着。実は『ウクレレ☆エルヴィス』だったりもする。
http://katz-seiji.com/profile